寿司は一貫、一貫、愛情。

女性にも食べやすくシャリは小さめに。

ネタは大きすぎず、バランスよく。塩梅よく。

国産に拘わり、日々変わる水加減に気を付けながら、朝と夕方一番に炊きたて、出来立てを温かいまま提供しております。

いっちょうでは、すし酢に最も拘わり、シンプルであっさり目に仕上げています。

昔ながらの酸っぱすぎる、塩辛すぎるなど、現代では向かず。

昔は今のように冷蔵庫や輸送、保存状態がよくできなかった時代のため、あえて味付けを濃くし日持ちさせていたのです。

いっちょうの自家製玉子を是非一度食べてください。

毎日、夕方一番に職人が焼いてます。

あっさりしてるのに、しっかり味のある甘すぎない関西風で仕上げています。


穴子は泉州の地穴子を使用。

出汁はオープンして以来の萬年出汁。

ずーっと火入れしながら旨みたっぷりで炊き上げてます。

だから、ふっくら、味の染みた仕上がりになるのです。

ネタはどこの寿司屋もこだわっているでしょうが、いっちょうでは産地直送、旬のものを出来るだけ良い状態で仕入れています。

毎日店主が市場に行き、厳選のねたを提供できるよう、心がけています。

なかでも、ノドクロ、キンキなど高級食材も扱い、どこよりも値打ちと鮮度に気をつけています。

是非一度、ご賞味くださいませ。


いっちょうのマグロは国産本マグロ。

全て生を使用。冷凍は一切していません。

なかでもトロはこだわりまくってます。

ウチのトロは、この値段で、ほかにないです。自信満々。


品質、味、ボリューム、品揃え…日々の積み重ねた経験や細部までのこだわりにて自信を持ってお出ししております。

百聞は一見にしかず。どうぞ是非一度ご賞味下さい。

店主並びにスタッフ一同、心よりお待ちしております。

店主